ブログについて調べる

ブログ初心者におすすめの爆速レンタルサーバー【ConoHa WING一択】

悩む人

WordPressを使って自分のブログを作りたんだけど、レンタルサーバーっていうものを申し込む必要があるって聞きました。おすすめのレンタルサーバーを教えてほしい!

しきぶ

本業はシステムエンジニアなので、初心者の方にも分かりやすく説明していくよ!

初めてブログを作る時に、最初に悩んでところがレンタルサーバー選びだと思います。

レンタルサーバーもたくさんの種類がありますし、普段聞き慣れない言葉も出てくるので、初心者の方にとっては選ぶのが大変ですよね。

そこでこの記事では、ブログ開設で一番大切なポイントに絞って、おすすめのレンタルサーバーをご紹介いたします。

基本的にこの記事で紹介するレンタルサーバーを使えば、今後ブログが成長していっても、安心して運営していくことができます。

この記事でわかること
  • どのレンタルサーバーがおすすめなのか
  • ブログ用のレンタルサーバー選びのポイントは何か
  • そもそもサーバーって何?
  • 国内最速サーバーでブログを始める方法は?

おすすめレンタルサーバーは『ConoHa WING』

まず結論から言いますと、ConoHa WINGを選べば間違いありません。

こちらはGMOインターネット株式会社によって運用されており、信頼できるレンタルサーバーとなります。

それでは、なぜConoHa WINGがおすすめなのか、その理由を解説していきます。

国内最速のレンタルサーバーである

ConoHa WINGは、日本国内にある主要なレンタルサーバーの中で、最速の表示スピードを誇ります。

ブログにおいて、ページの表示スピードはユーザーの使いやすさに直結する重要なポイントです。

皆さんもせっかくブログにアクセスしたのに、全然ページが表示されなかったらイライラしますよね?

国内最速を誇るConoHa WINGは、ブログに最適なレンタルサーバーというわけです!

さらに、国内最速であるにも関わらず、月額800円から利用できるため、コストパフォマンスも非常に優れています。

WordPressの特化した機能が豊富

本格的なブログでは、WordPressを使うことが一般的です。

そのため、WordPressに特化した機能が豊富にあるConoHa WINGは、ブログ向きのレンタルサーバーと言えます。

具体的には、以下のような機能を使うことができます。

  • 無料の独自SSL(簡単にセキュリティ強化できる)
  • WordPressかんたんセットアップ
  • WordPress簡単インストール
  • WordPress簡単移行(ブログの引っ越しが簡単にできる)
  • 便利なConoHa WING独自のWordPressプラグインが準備されている

特に、『WordPressかんたんセットアップ』や『WordPress簡単インストール』が非常に便利で、ブログ初心者の方でも10分ほどでブログを開設することができます。

サポートが充実している

初めてブログを作るとなると、やっていて分からないことも出てくると思います。

ConoHa WINGでは、サポートも充実しており、安心して使うことができます。

さらに、初めての方向けの初期設定方法や、他社サーバーからの乗り換え方法なども分かりやすくまとめられています。

ブログ用レンタルサーバーを選ぶポイント

ブログ用のレンタルサーバーは、次のポイントで選びましょう。

  1. ページの表示スピードが速いこと
  2. 月々の料金が安いこと
  3. WordPressとの相性が良い

ページの表示スピードが速いこと

先ほどもお話しましたが、ブログにおいてページの表示スピードが速いことは、何よりも重要です。

ブログ用にレンタルサーバーを選ぶ際は、表示スピードを最優先で選びましょう。

(正直なところ、スピードで選ぶとConoHa WING一択ですね)

月々の料金が安いこと

月々の料金も安いに越したことはありません。

ブログを長く続けるためには、レンタルサーバーの維持にかかる費用はなるべく安くしたいところです。

月額1,000円前後であれば、レンタルサーバーの選択肢も多く、手頃な価格帯なのでブログ初心者の方にもおすすめです。

サーバー名月額料金※税込
(36ヶ月契約時)
プラン特徴
ConoHa WING704円ベーシック国内最速サーバーなのに、月額利用料金が安い。
mixhost968円スタンダードブロガーにも人気のサーバー。月額料金は少し高め。
エックスサーバー990円X10高い安定性を誇るサーバー。月額利用料金はこの中で一番高い。
さくらのレンタルサーバ524円スタンダードともかく安く運用したい方におすすめ。
ロリポップ!550円スタンダード月額料金は安いが、管理画面が少し分かりづらい印象。

こちらが国内の主要なレンタルサーバーの月額料金をまとめた比較表になります。

基本的にはこの中からレンタルサーバーは選べば問題ありませんが、ConoHa WINGが最もコストパフォーマンスが優れています。

WordPressとの相性が良い

特にブログ初心者の方であれば、WordPressが使いやすいレンタルサーバーを選ぶことも重要です。

一からWordPressをセットアップしようと思うと、なかなかハードル高い作業となります。

そのため、ConoHa WINGの『WordPressかんたんセットアップ』や『WordPress簡単インストール』のようなサービスが準備されたレンタルサーバーを選びましょう。

そもそもサーバーって何?

この記事をお読みになっている方の中には、『サーバーってそもそも何?』とあまりサーバーについてイメージできていない方もいるのではないでしょうか?

そこで、サーバーについての基礎知識を解説していきます。

押さえておいてほしいポイントは、以下の3つです。

  1. サーバーとは
  2. サーバーの種類
  3. サーバーとドメインの関係

【ポイント1】サーバーとは

一言で言うと、高性能なコンピューターです。

サーバーは、インターネットを介して、ユーザーからの『◯◯ってページを見せて!』や『この画像、アップロードお願い!』といった要求(=リクエスト)を、高速に処理してくれます。

皆さんも普段からノートパソコンやデスクトップパソコンをお使いかと思いますが、サーバーはその大型版といった感じですね。

【ポイント2】サーバーの種類

ブログ運営に使われるサーバーは、レンタルサーバー(共用サーバー)VPSサーバーの2種類が一般的です。

レンタルサーバー(共用サーバー)

こちらのサーバーは、1つのサーバーを複数のユーザーで分け合って利用するサーバーになります。

イメージとしては、レンタルサーバーとは、マンションを借りることに似ていますね。

マンションも1つの建物を、複数人で分けて部屋を借りますよね?

レンタルサーバーも同じように、1つのサーバーをみんなで分け合って使っていきます。

さらに、1つのサーバーを複数人で使うため、利用料金もお手頃なものが多く、選択肢も豊富にあるという特徴があります。

VPSサーバー

VPSとは、『Virtual Private Server』の略称です。

1つのサーバーを複数人で使うという点においては、レンタルサーバーと同じです。

しかし、最大の違いは、ユーザーごとに仮想専用サーバーが割り当てられ、あたかも1つの自分専用サーバーのようにいろいろカスタマイズすることができる点です。

レンタルサーバーと比べて、カスタマイズ性が高いですが、その分初心者の方にはハードルが高いと言えます。

結論から言うと、ブログ初心者の方はレンタルサーバーを使うことをおすすめします。

【ポイント3】サーバーとドメインの関係

サーバーを「家」に例えると、ドメインは「住所」になります。

当ブログのstrawhat-invest.comがドメインになります。

ブログを開設するためには、

  1. サーバー(家)
  2. ドメイン(住所)
  3. WordPress(家具)

の3つが必要というわけです。

ConoHa WINGでブログを始める方法

この記事でおすすめしている、ConoHa WINGでブログを始める方法については、下記の記事でご紹介しています。

>>ブログ初心者でも安心!超簡単WordPressの始め方【最短10分】

ブログ初心者の方でも、10分ほどでWordPressのセットアップが完了します。

ぜひ参考にしてみてください!

ブログ初心者おすすめのサーバーは一択

今回はブログ運営におすすめのレンタルサーバーをご紹介しました。

ブログ初心者の方が選ぶべきサーバーはConoHa WINGです

レンタルサーバー選びに迷っている方は、こちらを選んでおけば間違いありません!