米国株ETF

【QQQ】インベスコ・QQQ信託シリーズ1

しきぶです。鍋料理がおいしい季節になりましたね。

私も一人暮らしなのですが、一人鍋をよくやっています(笑)

湯豆腐や寄せ鍋などいろいろな種類の鍋を試していますが、キムチ鍋が一番好きですね!

さて今回は、インベスコ社のNASDAQ上場のうち、非金融100銘柄を含むNASDAQ100指数連動ETF(QQQ)をご紹介します。

(最近はバンガード社ばかりだったので、ちょっと趣向を変えてみました!)

QQQの基本データと特徴

QQQは、NASDAQに上場している大型銘柄の非金融企業100社を含む、NASDAQ100指数に連動する投資成果を目指すETFになります。

インベスコ社によって運用されています。

IT関連銘柄を多く含むため、激しい値動きをするETFとしても有名です。

QQQの基本データ
  • 運用会社   :インベスコ社
  • インデックス :NASDAQ 100 トータルリターンインデックス
  • 経費率(年率):0.2%
  • 配当利回り  :0.53%
  • 配当     :1.63ドル
  • 構成銘柄   :103銘柄
  • 設定日    :1999年3月10日

IT・ハイテク銘柄が多めなので、配当利回りはそれほど高くありません。

また1999年に設定されているということで、20年以上の運用実績がある老舗のETFになります!

まとめ
  1. NASDAQ上場の非金融100銘柄で構成されている
  2. IT関連銘柄が多いため、配当利回りは高くない
  3. 20年以上の運用実績のある老舗ETF

QQQの構成銘柄とセクター

前の章で、QQQはIT関連銘柄が多いと書きましたが、そのへんをここでは詳しく見ていきます。

構成銘柄

2020年12月時点の構成銘柄上位10銘柄は以下のようになっています。

見ての通り、IT企業が上位10銘柄を占めていますね。

特徴としては、米国の成長を牽引してきたGAFAM全てをバランス良く含んでいる点ですね。

また、最近話題のテスラも4番目に入っています。今後の成長に期待したいところです!

(個人的にはNVIDIAにも頑張ってほしいですね。同社のグラボを愛用しているので(笑))

セクター比率

続きまして、セクター比率を確認してみましょう。

こちらも2020年12月時点の情報となります。

情報技術セクターと通信サービスで全体の6割強を占めています。

アマゾンは情報技術セクターと思われがちですが、実は消費財セクターに分類されます。

まとめ
  1. GAFAM全てをバランス良く含んでいる
  2. 情報技術セクター+通信で6割強を占めている

最近のチャートは?

設定来右肩上がりで成長してきています。

特に2010年以降の成長は目覚ましいものがありますね。

値動きが激しいって本当なのか

続いて、米国市場の代表的な株式指標であるS&P500と比較してみましょう。

青がQQQ赤がS&P500のチャートとなります。

S&P500は緩やかに成長していますが、QQQについては上下の値動きが激しい印象を受けますね。

ボラティリティの高さを求める方には、おすすめの銘柄だと思います!

まとめ

インベスコ社のNASDAQ上場の非金融100銘柄に連動するETF『QQQ』を紹介しました。

特徴を簡単にまとめるとこんな感じです。

  • 配当利回りは低め
  • 20年以上の運用実績のある老舗ETF
  • GAFAM全てをバランス良く含んだ構成銘柄
  • 激しい値動きが特徴的である

効率的な資産運用について

QQQはIT・ハイテク銘柄が多く組み入れられていることあり、今後も大きなリターンが期待できる銘柄であると言えます。

しかし、株式という性質上、必ずプラスになるとは限りません。そのため、資産運用を行う上では株式だけでなく、債権や金、不動産などに分散投資することが基本となります。

自分自身でポートフォリオを作ることも可能ですが、投資初心者には少々ハードルが高いと思います。

そこでおすすめなサービスが『WelthNavi』です。自動で適切な資産配分で運用してくれるので、分散投資に最適なサービスです。私も絶賛運用中です!

難しいことはなく、口座に元本を振り込むだけなので、忙しい会社員の方や主婦の方におすすめです。

また、毎月定額を積み立てることもできるため、手間もかからず継続しやすいと思います!

こんなロボアドもあるよ!

WealthNaviの他にもおすすめのロボアドバイザーがあります。

それは、株式会社FOLIOが提供する「ロボプロ」です。

ロボプロは、AIを駆使して様々なマーケティングデータを分析に、相場の先を読んで投資を行ってくれるロボアドバイザーです。

手軽にアクティブ運用をしたいという方にピッタリのロボアドバイザーです。

私もサテライト運用の一つとして、ロボプロでの運用を始めました!

【ロボプロはじめました!】AIで相場を先読み!?今までにない進化版ロボアドバイザー Designed by iuriimotov / Freepik こんにちは、しきぶです。 今回は、前々から気にな...
RELATED POST