投資を始める前に

【初心者必見!】少額で投資を始める方法を大公開!!

こんにちは、しきぶです。

少額から投資を始めたいと思っている人は多いのではないでしょうか?

特に投資を始めたばかりの初心者の方は、最初のうちは勉強も兼ねて少ない資金から始めることをおすすめします。

そこで今回は、少額から始められる投資方法をご紹介いたします。

こんな方におすすめ!
  • 少額から投資を始めたいと思っている方
  • 投資を始めたばかりの方
  • ワンコイン投資に興味がある方

初心者が少額で始められる投資とは

投資初心者の方が少額で始める投資方法として、次の2つをおすすめします。

ポイント投資は、楽天ポイントやTポイントなどのポイントを使って運用する投資なので、初心者でも手軽に始めることができます。

LINEスマート投資のワンコイン投資は、500円から投資できるため、少額投資におすすめの方法になります。

さらに、ワンコイン投資は、誰もが使っているスマホアプリ「LINE」で運用状況を確認することができるため、初心者でも非常に始めやすいです!

このように、どちらの投資もハードルが低く、投資経験が少ない初心者の方でも無理なく始めることができます。

これから投資を頑張りたいという方は、まずは勉強も兼ねてポイント投資やワンコイン投資から始めることをおすすめします!

初心者は少額から投資を始めたほうが良い?

投資に絶対はありません。

経験豊富なベテラン投資家や、どんなに優秀なファンドマネージャーであっても、将来の相場の行方を当てることは非常に難しいです。

ましてや、右も左も分からない投資初心者は言わずもがなでしょう。

そのため、投資を始めたばかりの頃は、少額から始めることで損失を小さくすることが重要です。

さらに、投資資金は余裕資金(生活資金以外の資金)の範囲内で行うことが鉄則です。

少額での投資であれば、余裕資金の範囲内で十分運用できます。

また、万が一、損失が膨らんでしまったとしても、普段の生活に与える影響を小さくすることができます。

初心者の方は、ある程度経験のある人よりも投資に失敗するリスクが高いため、常に最悪のシナリオを考慮して、少額から始めましょう。

少額投資でおすすめしない方法

少ない投資資金で始めることができる投資方法として、「FX」はおすすめしません。

FXは、レバレッジという仕組みを使うことによって、少ない資金でその何倍もの金額を運用することができます。

しかし例えば、証拠金が1万円で1ドル=100円が1ドル=99円になったことを考えてみます。

レバレッジ5倍で取引した場合、5万円まで取引ができるため、500ドル購入できます。

1ドル=99円に下落した場合、500ドル×99円=49,500円となり、500円の損失となります。

これがレバレッジ25倍だった場合は、25万円まで取引ができるため、2,500ドル購入できます。

1ドル=99円に下落後は、2,500ドル×99円=247,500円となり、2500円の損失となります。

このように、レバレッジをかけて取引ができる分、損失が出た場合のリスクは大きくなってしまうわけです。

そのため、リスクを軽減するために少額で投資をするはずが、FXではレバレッジによってむしろリスクが高まってしまします。

そのため、初心者にFXはおすすめしません。

投資初心者はポイント投資から始めよう

それでは、まずはじめにポイント投資についてご紹介します。

ポイント投資として、

  1. 楽天証券(楽天ポイント)
  2. SBIネオモバイル証券(Tポイント)
  3. bitFlyer(Tポイント)
  4. THEO+docomo(dポイント)

の4つがおすすめです。

それでは1つずつ見ていきましょう

楽天証券(楽天ポイント)

楽天証券では、楽天カードで支払いを行ったときや、楽天市場で買い物をしたときなどにもらえる「楽天ポイント」で投資することができます。

さらに、投資信託であれば、月々100円(100ポイント)から積み立てることができます。

また、すでに楽天カードを持っている方や、楽天ポイントが余っているという方はぜひ始めてみてはいかがでしょうか?

もっと手軽に始めるなら、「ポイント運用」もおすすめ

【画像出典】楽天PointClub

ポイント運用では、アクティブコースとバランスコースの2つのコースがあり、どちらかに楽天ポイントを投資することができます。

楽天証券への口座開設も不要なので、すぐにポイント投資を始めることができます。

私もポイント運用をしていますが、ほったらかしで良いので楽チンです!

2020年12月時点の私の運用実績はこんな感じです。

運用益+29%ということで、私も久しぶりに運用実績を見ましたが、意外と増えていて驚きました(笑)

楽天証券のポイント投資で発生した利益は、現金化することができます。

しかし、ポイント運用で増やしたポイントは、現金には変えられないので注意しましょう。

楽天モールでの買い物では、貯めたポイントを使用できます。

SBIネオモバイル証券(Tポイント)

SBIネオモバイル証券では、Tポイントで主に国内株式を購入することができます。

1ポイント=1円相当で利用することができ、500円以下で購入できる銘柄もあります。

さらに、500円以下で購入できる銘柄には、東証一部に上場する大企業も数多くラインアップされているので、自由に銘柄を選ぶことができます。

三菱UFJフィナンシャル・グループ471.3円
ENEOSホールディングス378.9円
大和証券グループ本社473.0円
住友化学384.0円
王子ホールディングス481.0円
コンコルディア・フィナンシャルグループ390.0円
東京電力ホールディングス286.0円
三菱UFJリース494.0円
三菱自動車工業197.0円

【引用元】ネオモバ

2020年12月現在、500円以下でこれらの銘柄を選ぶことができます。

少額からでも、自分で銘柄を選んで株式を買いたいと考えている方におすすめです。

また、少額から銘柄選びの経験を積むこともできるため、初心者の方もぜひ利用してみてください!

bitFlyer(Tポイント)

bitFlyerでは、Tポイントをビットコインに交換することができます。

100ポイントからビットコインに交換することができ、500円以上のビットコイン決済でTポイントを貯めることもできます。

また、bitFlyerでは、ビットコイン以外にもいろいろな仮想通貨を取り扱っており、少額から購入が可能です。

さらに、bitFlyer経由でネットショップや旅行の予約などを行うと、ビットコインがもらえるサービスも行っています。

少額から仮想通貨をやってみたいと思っている方は、bitFlyerで始めてみてはいかがでしょうか?

THEO+docomo(dポイント)

携帯キャリアのドコモが提供するdポイントを運用できるサービスが「THEO+docomo」です。

dポイントは、ドコモの携帯を使用していなくても貯めることができます。

THEO+docomoでは、預り資産額に応じてdポイントをもらうことができるため、運用するごとにdポイントを増やすことができます。

普段からdポイントを活用している方には、投資ができて、dポイントももらえる一石二鳥の「THEO+docomo」をおすすめします!

LINEスマート投資のワンコイン投資も初心者向け

LINEスマート投資とは、スマホアプリ「LINE」から投資を行うことができるサービスになります。

LINEスマート投資では、以下の2種類の投資方法があります。

  1. ワンコイン投資
  2. テーマ投資

本記事で紹介する投資方法が「ワンコイン投資」になります。

ワンコイン投資

ワンコイン投資は500円から始められる

ワンコイン投資とは、スマホアプリ「LINE」を利用して、週500円から積立投資ができる投資方法になります。

サービス自体は、株式会社FOLIOによって提供されています。

投資初心者の方には、この「ワンコイン投資」をおすすめします。

なぜ、投資初心者のおすすめなのかというと、

  • 500円という少額からスタートできる
  • LINEという使い慣れたアプリから利用できる
  • 積立額を設定するだけの簡単操作

といった、初心者にもハードルが低いためです。

ユーザーは目標金額を設定し、毎週の積立金額を決めるだけで投資を始めることができます。

積立後は、ロボアドバイザーが自動で運用してくれるため、投資初心者にもピッタリです。

ワンコイン投資は株式だけに投資しているの?

ワンコイン投資では、他社のロボアドバイザーでも採用されている、「分散投資」というリスクを抑えた投資手法を使っています。

そのため、株式だけではなく、債券や不動産といったさまざまな資産に分散投資しています。

なので、値動きもゆったりとしているため、投資に慣れていない初心者の方にもおすすめです。

ワンコイン投資の最低投資額は、週500円なので覚えておきましょう!

まとめ

ポイント投資やLINEを利用した投資など、最近では投資における敷居がだいぶ低くなった印象を受けます。

投資や資産運用に興味があったけど、ハードルが高くてなかなか踏み出せなかった方には良い環境が整ってきています。

今回の記事をキッカケに、これから投資を始めてみてはどうでしょうか?

※本格的に投資を始めようと考えている方に向けて、【初心者向け】初めての証券口座はどこがおすすめ?で初めての方にもおすすめできる証券口座をご紹介しています。ぜひ、ご覧ください!

※最後に、投資は自己責任で!

ワンコイン投資
RELATED POST