ブログの始め方を知りたい

ブログ初心者でも安心!超簡単WordPressの始め方【最短10分】

悩む人

ブログ初心者でもWordPressが始められるか不安だなぁ。WordPressって、初心者でも簡単に始められるの?

こんな悩みにお答えします。

ブログ初心者の方のつまづきやすいポイントとして、WordPressのセットアップがあると思います。

しかし、ConoHa WINGの『WordPressかんたんセットアップ』というサービスを使えば、ブログ初心者の方でも最短10分でWordPressのセットアップができてしまします。

今回は、『WordPressかんたんセットアップ』を使った方法を解説していきます。

ブログ初心者の方でも、失敗することなくWordPressを始められるので方法となりますので、ぜひ最後までお読みください!

『WordPressかんたんセットアップ』の場合は、クレジットカード払いだけなので、ご注意ください。

※『WordPressかんたんセットアップ』以外の方法でWordPressを始めることもできます。現在、『WordPressかんたんセットアップ』以外で始めたい方に向けの記事を全力執筆中です!

しきぶ

「クレジットカードを持っていないよ」という方は、上記の記事を参考にしてください!

必要なものを準備しよう

まず、『WordPressかんたんセットアップ』に必要なものを準備しましょう。

必要なものは、次の3つになります。

準備するもの
  • スマートフォン(電話・SMS認証)
  • メールアドレス
  • クレジットカード(お支払いに必須)

『WordPressかんたんセットアップ』はクレジットカード払いだけなので、クレジットカードは必須となります。

WordPressを立ち上げよう

準備が整ったところで、早速WordPressを立ち上げていきます。

ざっくりとした手順は、以下のように進めていきます。

  1. レンタルサーバーに申し込む
  2. WordPressかんたんセットアップを行う
  3. お客様情報の入力
  4. 本人確認
  5. レンタルサーバー料金のお支払い

手順① レンタルサーバーに申し込む

まずは、以下のリンクからConoHa WINGのサイトにアクセスし、「今すぐ申し込み」ボタンをクリックします。

>>ConoHa WINGの公式サイト

初めてご利用の方」のメールアドレスを2回とパスワードを入力し、「次へ」ボタンをクリックします。

完了すると、お申し込みプランを選ぶ画面になります。

手順② WordPressかんたんセットアップを行う

申し込みプランの選択WordPressかんたんセットアップを行っていきます。

基本的には、イメージ通りに選択していけば問題ありませんが、以下の2点は必ず確認しましょう。

  • 料金プランは『WINGパック』にすること
  • ベーシックプラン』になっていること
しきぶ

ブログ目的の場合は、ベーシックプランの250GBあれば容量は問題ありません!

なお、契約期間については、期間が長いほどひと月あたりの料金は安くなっていきます。

参考として、ベーシックプランの契約期間ごとの料金比較を載せておきますね。

期間月額利用料金合計
3ヶ月880円880円×3ヶ月2,640円+税
6ヶ月800円800円×6ヶ月4,800円+税
12ヶ月720円720円×12ヶ月8,640円+税
24ヶ月680円680円×24ヶ月16,320円+税
36ヶ月640円640円×36ヶ月23040円+税
ベーシックプランの料金比較

ConoHa WINGでは、ベーシックプランであれば初期費用は無料です。

続いて、WordPressかんたんセットアップに移ります。

申し込みプランの選択画面を下にスクロールすると、下記イメージのような入力フォームがあるはずです。

例に従って、項目を入力していきます。

全て入力できたら、「次へ」ボタンを押します。

完了すると、お客様情報の入力画面になると思います。

手順③ お客様情報の入力

画面に従って入力すれば問題ありません。

次へ」ボタンを押すと、本人確認画面に移動するはずです。

手順④ 本人確認

本人確認を行うために、お使いのスマホの電話番号を入力して、「SMS認証」ボタンをクリックします。

ボタンをクリックすると、ご自身のスマホに4ケタの認証コードが送られてくるので、その認証コードを以下の入力欄に入力し、「送信」ボタンをクリックします。

正しく入力できていれば、お支払い情報を入力する画面になるはずです。

手順⑤ レンタルサーバー料金のお支払い

最後に、レンタルサーバーの料金を支払います。

『WordPressかんたんセットアップ』では、クレジットカード払いになるので、イメージのようにクレジットカードを選択します。

選択後、ご自身のクレジットカード情報を入力して、「お申し込み」ボタンをクリックします。

問題なく完了すると、WordPressのインストールも行われ、以下のような画面が表示されれば、全て完了です!

ここで表示されている情報は、ブログ運営に使いますので保管しておきましょう。

WordPressを初期設定しよう

早速、WordPressの初期設定をしていきましょう。

具体的に行うことは、次の5つになります。

  1. WordPressサイトにアクセスする
  2. WordPressの管理画面にログインする
  3. パーマリンクを設定する
  4. ブログテーマを設定する
  5. サイト名とキャッチフレーズを決める

その① WordPressサイトにアクセスする

WordPressのインストール完了画面に表示された「管理画面」のURLにアクセスします。

アクセスすると、次のような画面が表示されるはずです。

画面が表示されたら、先ほどレンタルサーバーの申し込みの際に入力したユーザー名とパスワードを入力して、「ログイン」ボタンを押します。

その② WordPressの管理画面にログインする

ログインに成功すると、このような管理画面が表示されます。

WordPressでは、この画面でブログを管理していきます。

その③ パーマリンクを設定する

パーマリンクとは、ブログの各ページに割り振られたURLになります。

例: https://www.strawhat-invest.com/△△△

上のようなURLの「△△△」がパーマリンクになります。

WordPressでは、このパーマリンクを自由に設定することができます。

画面左側のメニューから、「設定」→「パーマリンク設定」の順番に選択すると、下のような画面になります。

パーマリンクには日本語をなるべく使用しないようにしましょう。

その④ ブログテーマを設定する

WordPressでは、ブログの見た目を「テーマ」と言います。

テーマを変えることで、ブログの見た目を簡単に変更することができます。

テーマを変更するためには、画面左側のメニューを「外観」→「テーマ」の順番に選択します。

この画面でテーマの変更します。

また、他のテーマを追加することもできます。

その⑤ サイト名とキャッチフレーズを決める

サイトタイトル(サイト名)とキャッチフレーズも設定できます。

この2つは、ブログを訪れた人にどのようなブログなのかを伝える重要な役割があります。

画面左側のメニューから、「設定」→「一般」と選択すると、下のような画面が表示されます。

この画面の「サイトのタイトル」と「キャッチフレーズ」を変更することで、設定を変えることができます。

その⑥ ブログを確認してみよう

全ての設定が終わったら、実際にできたブログを確認してみましょう。

管理画面の左上にある家マークのボタンをクリックすると、ご自身のブログを見ることができます。

さっそく記事を書いてみよう!

今回はWordPressの始め方について紹介してきました。

ブログの開設が終わったら、早速1本目の記事を書いてみましょう!

良きブログライフを!