米国株ETF

【VIG】バンガード・米国増配株式ETF

しきぶです。最近寒くて起きるのが辛いです。。

さて、今回もバンガード社のETFを紹介していきます!

今回紹介するETFは、米国増配株式ETF(VIG)です。

この記事を読んで初めて聞いたという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

このVIGというETF、安定性という面では非常に優れた銘柄なんです!

そこでこの記事では、VIGの魅力についてまとめていきたいと思います!

VIGの基本データと特徴

VIGは、VOOやVTIで有名なバンガード社が運用するETFです。

米国の大型株で、10年以上の増配実績をもつ銘柄によって構成されていることが大きな特徴です。

10年にわたって増配できる銘柄ということは、要するに財務・業績面がしっかりとした銘柄と言えます。

つまりVIGは、めちゃくちゃ安定感のある銘柄の詰め合わせセットETFってわけです!

VIGの基本データ
  • 運用会社   :バンガード社
  • インデックス :NASDAQ USディビデンド・アチーバーズ・セレクト
  • 経費率(年率):0.06%
  • 配当利回り  :1.59%
  • 配当     :2.23ドル
  • 構成銘柄   :212銘柄
  • 設定日    :2006年4月21日

「連続増配」と言っておきながら、配当利回りはそれほど高くないと思いませんか?

その通り、VIGの配当はそれほど高くありません。

あくまで「連続増配」であって、決して「高配当」ではないからです。

株式でありながら非常に安定しているため、「守りの銘柄」としてポートフォリオに組み込んでいます!

まとめ
  1. 10年以上の増配実績がある大型株で構成されている
  2. 高配当ではないため、配当利回りはそれほど高くない

VIGの構成銘柄とセクター

続いては、VIGを構成する銘柄とセクター割合を見ていきましょう。

構成銘柄

2020年10月末時点の構成銘柄上位10銘柄は以下のようになっています。

上位はウォルマート、マイクロソフト、P&G、ジョンソン・アンド・ジョンソンといった名だたる大企業が軒を連ねていますね。

また、一般消費財セクターやヘルスケアセクターといったディフェンシブなセクターが多い印象を受けます。

セクター比率

セクター構成は以下のとおりです。こちらも2020年10月末時点の情報となります。

一般消費財、資本財、ヘルスケアなど守り重視のセクター構成ですね。

まとめ
  1. 成熟した大企業が上位10銘柄を占めている
  2. ディフェンシブなセクターの比率が高めである

最近のチャートは?

直近のチャートを見ていきましょう。

特徴を捉えるために、S&P500と比較して見ていきたいと思います。

青色はVIGのチャート、赤色がS&P500のチャートになります。

きれいな右肩上がりで伸びていますが、S&P500に対してはアンダーパフォームになっていますね。

ですが、2020年4月付近のチャートに注目して頂きたいです。

コロナショックが直撃した場面ですが、S&P500は-25%まで落ち込みましたが、VIGは-20%あたりで踏ん張っているのがわかります。

連続増配銘柄という非常に体力のある企業群で構成されたETFであるため、下落局面においても高い下落耐性を発揮した言えます。

直近のリターン

2020年11月末時点でのトータルリターンはこんな感じです。

設定来リターンは9%超えということで、十分と言えるリターンでは無いでしょうか。

まとめ
  1. 下落局面において高い下落耐性を発揮
  2. トータルリターンは9%で十分な成績である

まとめ

今回は、バンガード社の米国増配株式ETF『VIG』について紹介しました。

ざっくり特徴をまとめてみます。

  • 10年以上の増配実績がある大型株で構成されている
  • ディフェンシブなセクターの比率が高い
  • 下落局面において下落耐性が高い
  • 配当利回りはそれほど高くない

高い下落耐性は長期投資をする上での銘柄選びで非常に重要な要素だと思います。

効率的な資産運用について

VIGは安定感があり、長期運用向きの銘柄であると言えます。

しかし、株式という性質上、必ずプラスになるとは限りません。そのため、資産運用を行う上では株式だけでなく、債権や金、不動産などに分散投資することが基本となります。

自分自身でポートフォリオを作ることも可能ですが、投資初心者には少々ハードルが高いと思います。

そこでおすすめなサービスが『WelthNavi』です。自動で適切な資産配分で運用してくれるので、分散投資に最適なサービスです。私も絶賛運用中です!

難しいことはなく、口座に元本を振り込むだけなので、忙しい会社員の方や主婦の方におすすめです。

また、毎月定額を積み立てることもできるため、手間もかからず継続しやすいと思います!

RELATED POST